基本理念

大網病院病院概要
心のこもった笑顔で、わかりやすく納得のいく医療を提供し、地域の皆様から信頼される病院をめざします。

基本方針

  1. わかりやすく丁寧な説明と同意に基づく納得のいく医療を行います。
  2. 地域住民の健康を守るために各種健診業務を推進します。
  3. 患者さんの権利と尊厳を尊重し、安全と思いやりのある医療を行います。
  4. 職員の教育・研修に力を注ぎ、明るく向上心に満ちた職場を作ります。
  5. 職員一体となって経営の健全化に努めます。

患者様の権利

  1. 個人の尊厳
    患者様は、ひとりの人間として、その人格・価値観などを尊重される権利があります。
  2. 平等で、最良の医療を受ける権利
    患者様は、差別されることなく、だれでも平等に、当院で達成可能な最良の医療を受ける権利があります。
  3. インフォームドコンセントと自己決定権
    患者様は、ご自分の受ける医療の内容、治療や検査などの効果、危険性、他の治療法などについて、わかりやすい言葉や方法で説明を受け、内容を十分理解し、同意した上で適切な医療を選択し、受ける権利があります。納得ができないときには、医療を受けることを拒否することもでき、また医療行為の選択にあたっては、当院の治療方針につき、他の医療機関の意見(セカンドオピニオン)を聞くことができます。
  4. 情報に関する権利
    患者様は、当院で行われた診療内容、検査結果などを知る権利があります。
  5. プライバシーの保護と秘密保持の権利
    患者様は、病院内での私的な生活を可能な限り他人に侵害されない権利があります。また医療の過程で得られた個人情報は、個人の秘密として守られ、患者様の承諾なしには開示されない権利があります。

患者様へのお願い

これらの宣言達成にむけて、私たち大網病院職員が、良質で安全かつ効率的な医療を提供するため、次のことをお願いします。

  1. ご自身の健康に関する情報は、出来るだけ正確にお伝えくださいますよう、またご自身の医療への積極的な参加をお願いします。
  2. 患者様に十分納得のいく治療を受けていただくため、治療に関することで、よくわからないことがあった場合には、医師・看護師などの医療提供者に、何でも質問して下さるようお願いします。
  3. 病院では、限られた職員が、数多くの患者様に様々な医療・介護を提供しています。このため、患者様には、通常の社会生活にはない制約を受けざるを得ないこともあります。このことを十分ご理解いただき、適切な医療・介護の提供にご協力くださいますようお願いします。
  4. ほかの患者様の診療に支障をきたすような行為は、なさらないようお願いします。